孫たちからおじいちゃんへ還暦のお祝いにお花をプレゼント

おじいちゃんが60歳の還暦を迎えた日に、親族で食事会をしました。還暦ということで、赤い物を孫たちからプレゼントをしようということになり、孫4人から、みんなでおじいちゃんへ花束を渡すことにしました。

 

孫4人で大きい花束を1つ渡すのは、子供たちもまだ小さいのでやりにくいかなということで、1人ずつ少量の花束を作ってもらい、4人分を合わせると豪華な花束になるようにしました。

 

1人ずつお祝いのメッセージを言いながら赤いバラをメインにした花束をプレゼントし、4つまとめるとかなりのボリュームになりました。

 

おじいちゃんは孫たちから1人ずつもらえて、幸せそうでした。記念撮影でもおじいちゃんとお花がメインになり、とっても見栄えのよい写真で思い出となりました。

 

おばあちゃんもお花が大好きでお部屋によく飾っているので、しばらくお花の香りを楽しんで還暦のお祝いの余韻にひたっていました。